学校日誌

新規日誌1
12345
2019/06/18

人権集会「男女平等」

| by 管理者
人権擁護委員の方々をお招きし、人権集会が行われました。今年度の人権集会のテーマは「男女平等」です。生徒への事前アンケート結果から、「もう一度、生まれてくることができるとしたら男女どちらを希望しますか」という問いに対し、学年が上がるにつれて男子に生まれたいと答える生徒が増えていました。また、「男性と女性は平等だと思いますか」という問いに対しては、どの学年も7割程の生徒が男性の方が優遇されていると答えていました。これらの現状を踏まえた上で、講師の大橋先生から、これからの社会を築いていく中学生が人権意識を高め、男女の互いの良さを認め合いながら、男女平等な社会を築いてほしいというお話がありました。男女平等社会について考える貴重な時間となりました。
 
20:46
2019/06/17

質問タイム(1学期期末テスト)

| by 管理者
本日の帰りの会終了後、1学期期末テスト対策として「質問タイム」を行いました。各教科の学習内容で質問のある生徒が、それぞれの教科担当のところへ質問に行きました。1学期期末テストまで残り3日です。ラストスパートをかけてがんばりましょう。保護者の皆様もお子さんへの励ましの言葉をお願いします。
  

19:30
2019/06/17

よつば学府学校保健委員会

| by 管理者
NPO法人アサーティブジャパン認定講師・スクールカウンセラーの谷澤久美子先生を講師にお招きし、「アサーティブ・コミュニケーションで笑顔が増える子育てを!」をテーマに、講話していただきました。この講話を通して、「アサーティブ」とは自分も相手も尊重するコミュニケーションのとり方で、子どもを凹ませる会話(他と比較する、無関心を感じさせる、危機感をあおる、くどい、過去や気持ちを責める、タイミングが悪い等)をするのではなく、「子どもの味方でいること」、「子どものポジティブな側面に注目すること」等が大切であると学びました。
 
16:08
2019/06/14

救命入門コース

| by 管理者
本日、磐田消防署員の方を招いて、運動部の部長・副部長、3年生の生徒会総務を対象に救命入門コースが実施されました。救命の基礎知識や心肺蘇生の方法、AEDの使い方等について説明を受けた後、実際に人形を使って心臓マッサージを行ったり、作動手順を確認しながらAEDを操作したりしました。体験を通して、生徒たちは心臓マッサージが予想した以上に大きな力が必要でとても疲れること、また、AEDを作動させるためには大切な手順を踏まなければならないこと等を学びました。本講座の最後に、消防署員の方から「もしもの時には積極的に救命に関わってほしい」という言葉が投げかけられ、参加生徒は大きくうなずきながら話を聞いていました。(あってほしくはないですが)いざという時に、本講座で学習したことを役立ててほしいと思います。
  
09:09
2019/06/13

壮行会

| by 管理者
磐周大会やコンクールに向けての各部活動3年生の心のこもった決意表明。体育館に響き渡る1・2年生の応援。この日の成功に向けて応援委員を中心に練習を積み重ねてきました。1・2年生の応援は3年生の心に十分に伝わったと思います。いよいよ2週間後には水泳部を皮切りに磐周大会がスタートします。「城山魂!」各部活動の健闘を願っています。保護者、地域のみなさまも応援をよろしくお願いします。
        

18:32
12345

カウンタ

COUNTER155129

2年生未来授業の様子